群馬がん治療技術地域活性化総合特区
群馬県
ホーム » 医療産業振興施策 » 医療産業振興施策のご案内
医療産業振興施策

医療産業振興施策のご案内

医療産業に取り組む企業の皆様を支援します!

医療現場ニーズの把握から、国競争的資金等の研究開発資金の活用支援、ものづくり企業と医療機器メーカーとのマッチング、販路開拓支援まで、新たに医療産業分野への参入を目指す皆様や医療産業分野の事業拡大を目指す皆様をトータルでサポートします。

STEP1 医療現場と企業との橋渡しを行います。

shisaku_p01◎医療現場の医師や看護師等との橋渡し

総合特区地域協議会のネットワークを活用し、企業が開発中の医療機器等について、医師や看護師等と直接意見交換を行う場を設けます。

◎医療現場等の課題・ニーズ調査

医師や看護師などの医療従事者から医療現場のニーズを収集し、ものづくり企業へ橋渡しを行うことで、医療現場のニーズに基づく製品開発を促進します。

STEP2 医療機器の開発・改良を支援します。

◎医福工連携スタートアップ支援補助(4月募集開始)

現場が抱える課題やニーズを基にした医療・ヘルスケア製品開発に要する経費を補助します(補助率1/2、上限200万円)。

◎人材育成支援(セミナー、医療現場視察等)

医療機器等の開発にかかる人材育成プログラムを実施します。ものづくり企業、メーカー、医療人材との交流の場としても活用いただけます。

◎医療機器開発コンサルティング支援(随時申込)

医療機器等の開発に取り組む企業の課題を解決するため、医療分野に精通した専
門家による相談を行います。

STEP3 販路の開拓を支援します。

◎医療機器メーカーとものづくり企業とのマッチング

医療機器メーカーとの取引を構築するため、中小ものづくり企業の医療機器に応用可能な技術の提案の場として、医療機器メーカーとのマッチング事業を実施します。

◎医療系専門展示会、専門学会への出展支援

STEP4 総合特区のインセンティブ(規制・制度の特例、財政支援、金融支援)を活用いただけます。

◎規制・制度の特例(受付時期:2月)

先駆的な取組の実現や推進に有効であり、規制の緩和などの国の施策に関する提案を行えます。

◎国競争的資金の獲得支援(受付時期:2月)

総合特区による財政支援制度を活用して、国競争的資金獲得を支援します。
※総合特区により優先採択の可能性あり

◎総合特区支援利子補給金(受付時期:2月、4月、7月、10月)

県内の大学・病院・研究機関等と共同研究を行う医療機器メーカーなど
が行う設備投資について支援が受けられます。
※利子補給率 0.7%以内、最長5年間
※ 中小企業パワーアップ資金、企業誘致推進補助金などについてもご相談ください。