群馬がん治療技術地域活性化総合特区
群馬県
ホーム » 医療産業振興施策 » 医療産業振興施策のご案内
医療産業振興施策

医療産業振興施策のご案内

医療産業に取り組む企業の皆様を支援します!

医療現場ニーズの把握から、国競争的資金等の研究開発資金の活用支援、ものづくり企業と医療機器メーカーとのマッチング、販路開拓支援まで、新たに医療産業分野への参入を目指す皆様や医療産業分野の事業拡大を目指す皆様をトータルでサポートします。

STEP1 医療現場と企業との橋渡しを行います。

shisaku_p01◎医療現場等の課題・ニーズ調査

医師や看護師などの医療従事者から医療現場のニーズを収集し、ものづくり企業へ橋渡しを行うことで、医療現場のニーズに基づく製品開発を促進します。

 

shisaku_p02◎医療現場の医師や看護師等との意見交換会

総合特区地域協議会のネットワークを活用し、企業が医療機関で開発中の医療機器についてプレゼンテーションを行い、医師や看護師等が直接アドバイスを行う「医療現場と企業の意見交換会」を実施します。

 

STEP2 医療機器の開発・改良を支援します。

◎国競争的資金の獲得支援   ★総合特区のインセンティブ

国競争的資金(既存の国予算や総合特区の財政支援措置)を活用した研究開発等について、県や産業支援機関が事業計画作成に係る支援等を行います。※総合特区により優先採択の可能性あり。

shisaku_p03◎医福工連携スタートアップ支援補助

医療機関や介護・福祉施設等の現場が抱える課題やニーズを基にした製品開発に要する経費を県内中小企業者に補助(補助率1/2以内 上限:200万円)し、開発初期段階の案件等を支援します。

◎医療機器開発コンサルティング支援

医療関連機器の開発・改良に取り組む企業、異業種からの新規参入を目指す企業の課題を解決するため、医療分野に精通したコンサルタントを派遣し支援を行います。

 

STEP3 販路の開拓を支援します。

◎医療機器メーカーとものづくり企業とのマッチング

医療機器メーカーとの取引を構築するため、中小ものづくり企業の医療機器に応用可能な技術の提案の場として、医療機器メーカーとのマッチング事業を実施します。

STEP4 企業誘致、設備投資を推進します。

◎総合特区支援利子補給   ★総合特区のインセンティブ

総合特区利子補給金により、県内の大学・病院・研究機関等と共同研究を行う医療機器メーカーなどが行う設備投資に係る負担を軽減します。※利子補給率:0.7%以内、最長5年間

◎中小企業パワーアップ資金

医療産業拠点の形成に資する事業について、県の制度融資による支援を行います。

◎企業誘致推進

首都圏等での知事のトップセールスや個別企業訪問等を通じて、誘致活動を実施します。

◎企業誘致推進補助金

県内に立地する企業の初期投資を軽減するために、工場用地を取得し、工場等を新設・増設する企業に対し、不動産取得税相当額の補助金を交付します(上限2億円)。