群馬がん治療技術地域活性化総合特区
群馬県
ホーム » お知らせ » 平成27年度総合特区支援利子補給金 4月集中受付分について
お知らせ

平成27年度総合特区支援利子補給金 4月集中受付分について

2014年02月01日

総合特区支援利子補給金は、特区に関連する医薬品・医療機器等の開発や設備投資等について、国から指定を受けた金融機関から融資を受ける場合、5年間、最大0.7%の利子補給が受けられる制度です。

平成27年度の総合特区支援利子補給金の受付につきまして、4月集中受付(対象貸付時期:平成27年6月1日~平成28年3月末日)が以下のとおり開始されます。

※ただし、募集総額を超える応募があった場合、対象貸付時期が平成27年6月1日~8月末日の融資案件を割当対象とします。今回、割当対象とならなかった場合でも、次回(7月)に再度エントリーすることができます。

(内閣府HPへリンク)http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/sien/h27_rishiuketuke_sogotoc_april.html 

(利子補給金関係要綱、手引き等はこちらから)
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/sien/index.html

 

【実施内容】

取扱予定金融機関:  

 

(株)群馬銀行、(株)東和銀行、(株)三井住友銀行、(株)足利銀行、(株)横浜銀行、(株)八十二銀行、(株)栃木銀行、高崎信用金庫、桐生信用金庫、アイオー信用金庫、館林信用金庫、利根郡信用金庫、北群馬信用金庫、しののめ信用金庫、ぐんまみらい信用組合、あかぎ信用組合、群馬県信用組合、(株)商工組合中央金庫、(株)日本政策投資銀行

 ※取扱い可能か、各金融機関にお問い合わせ下さい。

対象事業:

 

要件Aを満たし、かつ、要件Bの①、②、③のいずれかを満たす事業

〈要件A〉新製品、新技術又は新たな役務の提供、企業化等、地域産業の高度化または新産業の創出に寄与する事業であって、雇用機会の増大に資する事業

〈要件B〉①診断、治療、術後のケアの各分野における革新的医薬品・医療機器等の開発に取り組む事業②ものづくり企業が医療分野への参入を図る事業③医療産業分野に関し、県内の大学等と連携する県外企業が県内に工場等の新設を行う事業及び県内企業が設備投資・研究開発投資を行う事業

※個別の融資案件毎に内閣府の審査を経る必要があります。

備考:  

・群馬県内において実施される事業で、融資期間が5年以上のものに限ります。

・金利は固定でも変動でも可能ですが、適用金利に関しては取扱予定金融機関までお問い合わせ下さい。

・国の他の利子補給制度との併用はできません。

※地方公共団体の利子補給金制度との併用は可能です(ただし、内閣府への事前相談が必要)

・全国から国の予算を超える応募が見込まれるため、利子補給の対象として認められる融資額は、融資希望の一部になる場合があります。